カテゴリ:本( 1 )
桜の季節到来ですね
風は冷たいですが、街が少しづつ桜色に染まり始めました。

うちの枝垂れ桜も、急いで満開を迎えようとしています。

古木なので、年々と開花も少なくなり枯れた枝もあり

幹には苔が生えたりし始めましたが

毎年頑張ってくれています。

d0240858_9415375.jpg


周りに家も無く、近くの喜志駅が庭から見えていた頃から、

この町を見ていた、古木の桜。

色んな変化を見て、色んな人の成長を見守り、さよならもしてきました。

でも、今年も変わらず可愛いらしい花を咲かせてくれました。

d0240858_9473338.jpg


昨日も書いた事ですが、なぜ私が華やいでいない時の姿の花に

興味を持ったか・・・

それは、一冊の絵本を読んだからです。

d0240858_9593337.jpg


残念ながら絶版です。

華やいだ時には森の動物や人間が集うけど、桜が咲いていない時は

誰にも興味を持たれず、気にしてもらえず仲間はずれ。

地上では「古木だから次の春は咲かないな」と動物や人間が話をしていました。

いつも穴の中で一人ぼっちだったモグラは、桜の周りに沢山の友達が集う事が羨ましかったのですが

ある日モグラが穴掘りをしている時に、桜の寂しさと孤独を知ります。

一人ぼっち同士の桜とモグラは友達になりました。

でも、古木で、根っこがカサカサになっている

桜の悲しさに気づいてあげれませんでした。

それに気づいた時、ごめんね・・・と謝りながら、地中深い根っこを抱いて号泣しました。

小さな手で水を運ぼうとしても、穴掘りが得意なモグラの手は

水を上手く運ぶ事が出来ませんでした。

それでも、幾日も幾日も運びました。

そして、泣きました。

例年になく桜は見事に咲きましたが、モグラはそれも知らずに

桜の根っこに寄り添っていました。

というお話。

作者が伝えたいことがひしひしと伝わり、ボロボロになっていますが

私の大切な一冊です!

大切な宝物です。
[PR]
by mirurira | 2012-04-06 10:12 |
  

毎日を穏やかにマイペースで
by mirurira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
Bloom*marche ..
at 2014-04-03 08:42
水墨画の個展へ!
at 2014-03-09 14:11
素敵なウェディング
at 2014-03-05 10:16
プロポーズにブーケを!
at 2014-03-03 23:00
春の花
at 2014-03-02 09:29
三月の講座 イベント
at 2014-03-02 07:36
薄いピンクが主役
at 2013-11-19 15:08
クリスマスまであと一ヶ月
at 2013-11-19 07:40
お久しぶりのUPです
at 2013-09-09 23:53
今だけのワークショップ!
at 2013-05-30 18:06
外部リンク
ブログジャンル
花・ガーデニング
雑貨
画像一覧